遺言書作成の注意点
近年、相続のトラブル防止のために、遺言書を書く人が増えてきています。
遺言書は相続争いを未然に防いで相続手続をスムーズに進めるための、残された家族への思いやりともいえます。
しかし、もしあなたが自筆証書遺言で遺言書を書こうと思っているなら注意が必要です。それは他の遺言方法にはない重大な欠点があるからです。
  • 書き方の不備により遺言書が無効になる可能性がある
名前、日付、印鑑の押し忘れなどの理由で、遺言書が無効になる場合があります。
法律で定められた形式を守らなければ遺言書の効力は発生しません。
  • 遺言書が発見されない可能性がある
相続人は遺言書の存在をしりませんから、遺言者の死亡後、遺言書が発見されなければ、そもそも遺言書を書いた意味がありません。
  • 改ざんされる可能性がある
遺言書を発見した相続人に不利なことが書かれていた場合、相続人や利害関係人が遺言書を改ざんしたり隠したりする可能性もあります。
自筆証書遺言書チェックリスト
  • タイトルは「遺言書」になっていますか?
  • 名前は書きましたか?
  • 日付は書きましたか?
  • 自筆で書きましたか?
  • 夫婦2人で1つの遺言書になっていませんか?
  • 不動産は登記簿謄本の表記通りに書きましたか?
  • 預貯金は金融機関名、支店名、普通or当座、口座番号を書きましたか?
  • 「譲る」「渡す」「継がす」という曖昧な表現を使ってしまっていませんか?
  • 人名の後には生年月日が書きましたか?
  • 封筒に名前を書きましたか?
  • 封筒には封をしましたか?
  • 遺言書に押した実印を使って封筒にも押印しましたか?
遺言書に関する無料相談受付中! 遺言書に関するこんな疑問はありませんか?
  • 遺言書を作りたいけど何を書けばいいの?
  • 他の人はどんなことを書いているの?
  • 費用はどのくらいかかるの?
お気軽にお問い合わせ・ご予約ください
こんなことも相談できるのかな?
相続には関係ないんじゃないかな?と相談をお悩みの方も、まずはお気軽にお問い合わせください。

〒960-8001
福島県福島市天神町2番12号1階

 

名称福島相続・遺言あんしん窓口
商号司法書士・行政書士 福島福太郎法務事務所
代表者渡辺福太郎(わたなべふくたろう)
免許番号司法書士(福島県第793号)
法務大臣認定司法書士(第1737008号)
行政書士(第19051174号)
社会福祉士(第156556号)
所在地〒960-8001 福島県福島市天神町2番12号1階
TEL024-573-6141
FAX024-573-6142
ホームページ福島福太郎法務事務所
https://fukushima-legal.com/

福島相続・遺言あんしん窓口
https://fukushima-souzoku.jp

所属団体福島県司法書士会
福島県行政書士会
業務内容相続手続き(遺言作成・相続放棄など)
不動産登記(不動産売買・贈与など)
商業登記(会社設立・役員変更・商号・目的変更など)
裁判書類作成(訴状・答弁書作成など)
簡裁訴訟代理(過払い請求など)
ご対応地域福島市、会津若松市、郡山市、いわき市、白河市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市など福島県全域対応可能
営業時間月曜日~金曜日 AM9:00~PM18:00(土日祝日を除く)
※ご予約を頂ければ土、日、祝日も承ります
アクセスマップ